SCHEDULE-DANCE



東京バビロン的ダンスコレクション2018 川村美紀子 新作「303号室」
2018.9.7 (金) – 9(日)

東京バビロン的ダンスコレクション2018
川村美紀子 新作「303号室」

出演:後藤海春・住玲衣奈・亀頭可奈恵・阿部真理亜・川村美紀子

2018年9月
7日(金)15:00~ / 19:30~
8日(土)15:00~ / 19:30~
9日(日)15:00~*     

* 最終日アフタートーク有り(ゲスト:呉宮百合香/ダンス研究)

——————————————–
ゴチャゴチャうるせぇな、と思いながら生きている。狂気のノイズがいつまでたっても鳴り止まない都市・東京で。​5人の女はオール平成生まれだが、そんな平成はオリンピックを前に終了するので、これまでのダンスらしき概念もそろそろ終了するのではと思っている。今、私たちが目の当たりにしている〝現実〟を踊ることはできるだろうか?そこでインターネット上に「303号室」というオープン掲示板を開設、舞台にまつわる様々な情報を匿名で自由に書き込めるようにした。投稿されたコメントをもとに都内に実在する「303号室」で作品を制作し、シアター・バビロンの流れのほとりにて上演をするという試みだ。さて、あなたの現状はどうだろう?投稿を待っている。

掲示板「303号室」|http://kawamuramikiko.com/room303
room303

——————————————–

【 チケット 】
一般   前売 / 2,500円
     当日 / 3,000円
学生以下 前売 / 2,000円
     当日 / 2,500円
(*学生は要学生証)

【 ご予約・お問い合わせ 】7/1(日)​0:00~ チケット予約開始!

<WEB予約>
​​http://www.quartet-online.net/ticket/room303

<メール予約>
info.room303@gmail.com
(お名前・公演日・枚数 を明記の上お送りください)

【会場】
シアター・バビロンの流れのほとりにて
〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19
(東京メトロ南北線「王子神谷駅」徒歩12分)
http://www.tokyobabylon.org

月に一度のダンス・スペクタクル 2018「12星座にささぐ」
2018.5.22 (水) 19:30〜


綜合藝術茶房 喫茶茶会記のオーナー福地さんのご厚意を賜りまして、
出逢いのきっかけとなったタップダンサー:米澤一平くんのサポートも受けながら、
2018年より月に一度のソロダンス・スペクタクルを開催することとなりました。
ゆったりとした喫茶茶会記の空間にて星のうつりかわりを味わうひとときに、
是非お立ち会いくださいませ。

————————————————

今日も夜空は暗く、街のネオンと他人のスマートフォンが星よりも光っている。
まるで、浮かんでいた星がみんな落っこちてきたみたいだ。
やたらと眩しくて仕方がないので、星座を踊ってみようと思う。

川村美紀子

【 公演日 】
やぎ座    1月28日(日) 14:30〜 終演しました
みずがめ座  2月21日(水) 19:30〜 終演しました
うお座    3月29日(木) 19:30〜 終演しました
おひつじ座  4月18日(水) 19:30〜 終演しました

おうし座   5月22日(火) 19:30〜
ふたご座   6月20日(水) 19:30〜
かに座    7月24日(火) 20:00〜
しし座    8月21日(火) 20:00〜
おとめ座   9月18日(火) 19:30〜
てんびん座  10月26日(金) 19:30〜
さそり座   11月27日(火) 19:30〜
いて座    12月21日(金) 19:30〜

開場は開演時刻の30分前になります。
(各回の定員数:30名)

【チケット】
一般: 2,000円/1drink付
3回通し券:4,500円

【ご予約・お問い合わせ】

info.kawamuramikiko@gmail.com
(お名前・枚数・ご希望の回を明記の上お送りくださいませ)

【会場】
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
〒160-0015 新宿区大京町2-4 サウンドビル1F
(丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩2分)
Access
TEL: 03-3351-7904
(15:00〜23:00)
http://sakaiki.modealbeats.com

川村美紀子
1990年生まれ。16歳からダンスを始める。2011年より作品を発表し、欧州・アジアをはじめ国内外で上演を重ねる。「どこからかの惑星から落下してきたようなダンス界のアンファン・テリブル (Dance New Air 2014/石井達朗氏)とも紹介されるその活動は、劇場にとどまらず、屋外やライブイベントでのパフォーマンス、自作品の音源・映像制作やメディアへの振付・手芸など多彩に展開。日本女子体育大学舞踊学専攻卒。

トヨタコレオグラフィーアワード2014「時代を担う振付家賞」及び「オーディエンス賞」、横浜ダンスコレクション EX2015「審査員賞」「若手振付家のための在日フランス大使館賞」ダブル受賞など。
フランス国立ダンスセンター・CCN/Rを拠点に半年間のレジデンスを行い、「地獄に咲く花(LA FLEUR ÉCLÔT EN ENFER)を発表。

————————————————

企画・主催:川村美紀子
協賛:綜合藝術茶房 喫茶茶会記
制作協力:米澤一平