SCHEDULE-DANCE



2×3
10.11 (木) – 12 (金)


笠井瑞丈×上村なおかダンス公演 「2×3」

笠井瑞丈と上村なおかの二人を、それぞれの世代を代表する振付家である、
笠井叡、近藤良平、川村美紀子、の3人が振り付ける。
笠井と上村のデュオ公演は2014年の「R-i-P」(木佐貫邦子振付)以来となる。
https://kasaiuemura.wixsite.com/kasaiuemura

​2018年10月11日(木)19:00 開演
       12日(金)19:00 開演

会場:国分寺市立いずみホール
(JR西国分寺駅ロータリー前)

​構成・演出・振付:笠井叡
            近藤良平
             川村美紀子

出演:
笠井瑞丈、上村なおか

チケット:全席自由

一般前売 3,500円(当日4,000円)
学生前売 2,500円(当日3,000円)

チケットご予約:

●笠井瑞丈×上村なおか
https://www.quartet-online.net/ticket/2×3
 (7月15日より予約開始)

●カンフェティ(セブンイレブン発券)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=47649&
 tel: 0120-240-240(平日10:00-18:00)

連携:Dance New Air 2018





Dance New Air 2018
2018年10月3日(土)〜14日(日) 
2年に一度のダンスの祭典。青山がダンスに染まる10日間!

会場:スパイラルホール、草月ホール、草月プラザ、
ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター、シアター・イメージフォーラム 他
参加アーティスト:黒田育世、ルーシー・ゲリン、ラシッド・ウランダン、木野彩子、
小林勇輝、BLUE TOKYO、パウラ・ロソレン 他

http://dancenewair.tokyo

RAFTパフォーマンスフェスティバル「オールとコンパス」
2018.10.22 (月) – 23(火)

この場所をはじめるとき、コンパクトで長方形の空間を眺めていたら、それが漂流していくイメージが頭に浮かび「RAFT(=いかだ)」という名称を思いつきました。2006年からはじめたこのRAFTも13年近く経過し、現在まで様々な方々に作品上演をしていただいています。それらの作品を観ながら思うことは、作品やそれに関わる方々がRAFTにとって(というよりこの社会にとって)、ある方向を指し示し、現在地を意識させてくれるコンパスのような存在だということです。そして、その作品に触れた人々がその手にもつオールで目的の場所へ漕ぎ出す、そのような関係が生まれる場としてRAFTが存在できれば嬉しいなあと思っています。ご来場お待ちしております。(RAFT来住真太)

KENTARO!!・川村美紀子
「ストリート感覚を独自のスタイルに落とし込み、いまを生きるひとたちの感覚がパフォーマンスから滲んでくるようなおふたりのダンス。それぞれその表現のテイストは異なりますが、観客に対して何かを届けようとする(観客を惹きつける)熱量のようなものはどこか共通するものを感じます。ご期待ください!」(R)

10月22日(月)・23日(火)
両日ともに、開場19:00/開演19:30
予約¥2,300(当日¥2,500)

★予約フォーム→ クリック
・mail→ RAFTmail (yo@raftweb.info)
・tel→03-3365-0307(RAFT)

※メールでのご予約に関して
件名を「K!!・川村予約」とし、本文に下記1〜4をご明記ください
1 お名前
2 観覧日時
3 人数
4 ご連絡先(携帯番号or固定電話)
※2日たってもメールの返信が無い場合は、ご予約が完了していませんのでお手数ですが再度メール、もしくはお電話にてご連絡ください。

RAFT(中野区中野1-4-4 1F)
アクセス→map

◎JR線・大江戸線 「東中野駅」下車西口・徒歩13分
◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分
◎JR線「中野駅」からバスの場合 南口下車、
 京王バス(2番のり場)渋谷駅行き(渋64)
 「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間約5分)
◎JR線「新宿駅」からバスの場合 西口出口、
 京王バスターミナル(15番のり場)野方行き
 「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間約15分)徒歩スグ

月に一度のダンス・スペクタクル 2018「12星座にささぐ」
2018.10.26 (金) 19:30〜


綜合藝術茶房 喫茶茶会記のオーナー福地さんのご厚意を賜りまして、
出逢いのきっかけとなったタップダンサー:米澤一平くんのサポートも受けながら、
2018年より月に一度のソロダンス・スペクタクルを開催することとなりました。
ゆったりとした喫茶茶会記の空間にて星のうつりかわりを味わうひとときに、
是非お立ち会いくださいませ。

————————————————

今日も夜空は暗く、街のネオンと他人のスマートフォンが星よりも光っている。
まるで、浮かんでいた星がみんな落っこちてきたみたいだ。
やたらと眩しくて仕方がないので、星座を踊ってみようと思う。

川村美紀子

【 公演日 】
やぎ座    1月28日(日) 14:30〜 終演しました
みずがめ座  2月21日(水) 19:30〜 終演しました
うお座    3月29日(木) 19:30〜 終演しました
おひつじ座  4月18日(水) 19:30〜 終演しました
おうし座   5月22日(火) 19:30〜 終演しました
ふたご座   6月20日(水) 19:30〜 終演しました
かに座    7月24日(火) 20:00〜 終演しました
しし座    8月21日(火) 20:00〜 終演しました
おとめ座   9月18日(火) 19:30〜 終演しました

てんびん座  10月26日(金) 19:30〜
さそり座   11月27日(火) 19:30〜
いて座    12月21日(金) 19:30〜

開場は開演時刻の30分前になります。
(各回の定員数:30名)

【チケット】
一般: 2,000円/1drink付
3回通し券:4,500円

【ご予約・お問い合わせ】

info.kawamuramikiko@gmail.com
(お名前・枚数・ご希望の回を明記の上お送りくださいませ)

【会場】
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
〒160-0015 新宿区大京町2-4 サウンドビル1F
(丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩2分)
Access
TEL: 03-3351-7904
(15:00〜23:00)
http://sakaiki.modealbeats.com

川村美紀子
1990年生まれ。16歳からダンスを始める。2011年より作品を発表し、欧州・アジアをはじめ国内外で上演を重ねる。「どこからかの惑星から落下してきたようなダンス界のアンファン・テリブル (Dance New Air 2014/石井達朗氏)とも紹介されるその活動は、劇場にとどまらず、屋外やライブイベントでのパフォーマンス、自作品の音源・映像制作やメディアへの振付・手芸など多彩に展開。日本女子体育大学舞踊学専攻卒。

トヨタコレオグラフィーアワード2014「時代を担う振付家賞」及び「オーディエンス賞」、横浜ダンスコレクション EX2015「審査員賞」「若手振付家のための在日フランス大使館賞」ダブル受賞など。
フランス国立ダンスセンター・CCN/Rを拠点に半年間のレジデンスを行い、「地獄に咲く花(LA FLEUR ÉCLÔT EN ENFER)を発表。

————————————————

企画・主催:川村美紀子
協賛:綜合藝術茶房 喫茶茶会記
制作協力:米澤一平
連携:Dance New Air 2018





Dance New Air 2018
2018年10月3日(土)〜14日(日) 
2年に一度のダンスの祭典。青山がダンスに染まる10日間!

会場:スパイラルホール、草月ホール、草月プラザ、
ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター、シアター・イメージフォーラム 他
参加アーティスト:黒田育世、ルーシー・ゲリン、ラシッド・ウランダン、木野彩子、
小林勇輝、BLUE TOKYO、パウラ・ロソレン 他

http://dancenewair.tokyo