WORKS2011


2011.12.8

日本女子体育大学 舞踊部発表会
@烏山区民センター

2011.11.23

全国中学・高校ダンスコンクール
エキシビション出演
@メルパルクTOKYO

2011.11.13

PASSION vol.1
@横浜QUEST

2011.10.31

Cafe Dance
@六本木alife

2011.10.30

健美祭ダンスコンテスト エキシビション出演
@日本女子体育大学

2011.10.7~11

ソウル国際ダンスフェスティバル(SIDance)
@Seoul Mary Hall, Busan Theater

2011.10.1

CLIMBERS HIGH
@渋谷GAzzETTA

2011.9.25

芙雪祭
@富士見女子中学高等学校

2011.8.26〜28

DANCE/NEST vol.6
@中野RAFT

DANCE/NEST vol.6
2011年8月26日(金)〜28日(日)
26日(金曜日) 19:30
27日(土曜日) 15:00 /19:30
28日(日曜日) 17:00
料金:予約¥2,000(当日:¥2,300)

DANCE/NESTは、
若手ダンスアーティストの創作を支援する企画です。
vol.6に参加するダンスアーティストは
荒悠平さん&豊田穂舞さん、
石和田尚子さん、
川村美紀子さんです。

この企画では、参加ダンサーに6日間スペースを提供し、前半3日間でそれぞれの作品をつめていき、後半3日間で作品上演をおこないます。
この期間は、創作において充分な条件とはいえません。しかし現状では、このような時間をかけて作品づくりをすることも難しい状況にあります。創作環境の厳しい状況でもなお、表現活動をしているダンスアーティストたちに、少しでも良い条件で作品づくりをしてもらいたいと思い、この企画を立ち上げました。
RAFTは、とても小さなスペースです。そして設備も充分ではありません。ですが、既存のスタイルにとらわれない自由な表現を追求できる場所です。
この小さな空間で自分たちが生きている世界の「広さ」「深さ」「面白さ」をダンスを通して発見していければと思っています。
どうぞみなさまのご来場、心よりお待ちしております。 

● 荒悠平 と 豊田穂舞 ●
「てはなし」
● 石和田尚子 ●
「30/1」
● 川村美紀子 ●
「がんばったんだね、お前の中では」

2011.8.7

HA・NA・BI Loufreasy
@渋谷gallery conceal

2011.7.30

宴 vol.122
@新宿Marble

2011.7.30

@東京ベイ舞浜ホテル
クラブリゾート

2011.7.24

もぐらまつり
@江戸川もぐらの家

2011.7.21

館まつり
@北野ハピネスセンター

2011.7.17

Weeeeeee!!! SUMMER SPECIAL
@吉祥寺SEATA

2011.7.17

十人十色
@目黒食堂

2011.7.17

SHOW CASE夏
@日本女子体育大学トクヨ2

2011.7.16

完膚無きまでに損なってやろうか、いや、でもそれはできない
@東京藝術大学新港校舎/Aスタジオ

来る7月16日(土)の夜にメディア映像修士課程終了制作中間審査会OPEN STUDIO2011のオープニングパーティーという名のイベント、「完膚無きまでに損なってやろうか、いや、でもできない」を開催致します。そしてプロレスをします。

横浜新港校舎スタジオAに6×6mの本気なリングが登場。元先端芸術表現科教授にして現メディア映像教授、桂英史プロレス初参戦。先端修士2年在籍の潘逸舟と、発電機を背負い、謎のバケツとゴミ箱で戦う!先端修士卒業、現メディア映像助手西野正将も出場決定。もちろんラウンドガールは踊り狂い、DOWSER長嶌寛幸のライブでは、日本女子体育大学の可愛い女の子達総勢20名がレオタードでグリスまみれに。ダンサー大橋可也の投げるパイプ椅子には気をつけてね。ドラマーHIKOはバケツを叩き壊すよ。そしてDJは映像作家大木裕之!TWEE GRRRLS CLUB!司会は柴田聡子、ギター片手に絶叫します。グリスパイ職人らの作るグリスパイを皆で投げ合いっこしましょう。そして朝日を拝みましょう。“汚辱をこうむれよ、自意識で死ね。でもそれはできない相談だ。通り魔でもあるまいし。”企画・監修 武藤麻衣でお送りします。皆様お誘い合わせの上、横浜新港校舎へお越し下さい。

2011.7.7

無色透明
@目黒食堂

…7月7日(木)
□1部
…開場 16:30~
…開演 17:30~(約1時間)
□2部
…開場 20:00~
…開演 21:00~(約1時間)
※1日2回公演。

『木曜ナイトショー 無色透明』
…何もない。 そこにあるはずのもの。 それは本物であり嘘。

目黒食堂が提案する
木曜の夜の新しいクラブスタイル。
スリリングなショーとカジュアルなディナーと
そして熱狂と。
毎木曜日に開催です。

毎週木曜日は目黒食堂だけが可能にする新しいスタイルのクラブライフを皆さまに提供いたします。
エキサイティングなエンターティメント・ショーを楽しみながら、目黒食堂ならではのカジュアルでありながらハイクォリティな食事とお酒を堪能、そしてショーのあとのフロアはあなたのもの──
そんなちょっぴりゴージャスな夜をすごしてみませんか。
エンターティメント・ショーのプレイヤーは東京のPOPカルチャーをリードするアンダーグラウンドのスターたち。
限られた空間にもかかわらず、その計算され尽くした演出のもと、新しいTOKYOエンターティメントのヴィヴィッドな姿をお見せいたします。イートイン(Eat-In)とクラブとシアターの合体とも言える新形態の木曜夜の目黒食堂。

2011.6.18

ジャイアンナイト-ONCE-
@下北沢GARDEN

2011.5.28~29

ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん’11
@アサヒアートスクエア

「Dead Souls」
振付:大橋可也
出演:矢萩もえみ / 檀上真帆 / 宇羽野聡子 / 川村美紀子 / 後藤ゆう / 関亜紀子 / 米山明花 / 安達詩穂 / 伊藤早希 / 植田有香音 / 栗田佳苗 / 田代呼子 / 藤崎希 / 前原悠希 / 水野文菜
音楽:舩橋陽

2011.5.20~21

韓国芸術総合学校 Korea National University of Arts School of Dance
K-arts Annual Dance Performance 2011

川村美紀子『むく』

2011.4.17

DANCER’S NEW DECADE
@恵比寿traumaris

DANCERS’ NEW DECADE
川村美紀子・鈴木拓朗
横浜ダンスコレクションEX2011 コンペティションII
新人振付家部門 受賞記念プチ公演

住吉が今年から審査を務めている横浜ダンスコレクションEXから受賞者の2人が、受賞作品と新作を披露してくれることになりました。
最優秀賞、川村美紀子は大学4年生の若さながらどんな都市のストリートでも勝負できる身体のキレとしなやかさを備え、観る者の情緒を安易に寄り添わせない孤高の踊り手。 もっと見たくなる、アディクトしそうなダンスです。

奨励賞の1人、鈴木拓朗は「BABY-Q」「Nibroll」「Co.山田うん」
などに出演し、自らダンスカンパニー「chairoi PURiN」「たまごプリン」を主宰する豊富な舞台経験を感じさせながらも、ポジショニングを定めず、浮遊する自由さをもっています。思わず人を油断させる表情や体型に恵まれたダンサーでとくに鉄割好きにはおススメ!
芽吹いたばかりの新しい身体表現にぜひご注目を!

*盛況のうちに開催された、DANCERS`NEW DECADEの記録映像が
 完成致しましたので、お知らせします。
 ムーヴィーカメラマン、Yohei オフィシャルサイト[Kewlzip]
 http://kewlzip.jimdo.com/
 NEW! から再生リストへリンクが張ってあります。
 (時間の都合上映像は4分割されております)

こちらからもご覧いただけます。
http://www.youtube.com/playlist?p=5513E87F504886AC

2011.3.26

ザ・自家発電ナイト!
@恵比寿traumaris

メガネ(ポールダンス、音響、照明、発電)/ やのれいこ(ヴァイオリン) / プリミ恥部(歌) / 菅尾なぎさ(ダンス) / 山川冬樹(ホーメイ弾き語り) / 川村美紀子(ダンス) / 明和電機(パフォーマンス) / 珍しいキノコ舞踊団(ダンス) / ドキドキ♡クラブ(パフォーマンス) / スメリー(パフォーマンス)
http://traumaris.jp/space/2011/03/326.html

2011.3.2・9・23
2011.3.5・12・26(再放送)

NHK デジスタ・ティーンズ ダンスムービー選手権!
川村美紀子・園原麻織『じゃこのうた』

2011.3.4

日本女子体育大学ダンスプロデュース研究部 自主公演’11「ないしょ」
@浅草アサヒアートスクエア

例えば
 「ないしょだよ」と言われたときのあの感覚とか

日本女子体育大学
ダンス・プロデュース研究部
自主公演’11 『ないしょ』

日時:
2011年3月4日(金)
マチネ14:00/ソワレ19:00
開場は30分前となります

場所:
アサヒアートスクエア
(浅草駅4.5番出口より徒歩5分)

チケット:
前売り1500円/当日2000円
全席自由、ワンドリンク付き

振付・構成:
金子愛帆、川村美紀子、渡邊愛祐美

出演:
安達詩穂、荒井凛、磯村奈未、井上沙織、今井優里、大石桜子、荻原のぞみ、小野詩織、川部悠、日下愛海、栗田藍、小暮香帆、児玉旬香、後藤海春、後藤ゆう、迫田舞美、鈴木春香、高岡伶、田島菜穂、永野沙紀、羽賀萌美、浜田亜衣、林彩香、平野有花、松田明日香、水野文菜

2011.2.11

@渋谷axxcis

2011.2.9

横浜ダンスコレクションEX2011
@横浜赤レンガ倉庫

アジア最大級のコンテンポラリーダンスフェスティバル いよいよ開幕!
日程2011年01月28日 ~ 2011年02月20日
会場 横浜赤レンガ倉庫1号館
“横浜ダンスコレクションR”が「次世代支援」「交流事業の強化」に重点を置き、
“横浜ダンスコレクションEX(エックス)”としてリニューアル!
コンペティションⅠでは、日本、韓国、フィリピンから計11組が、また本年から新設したコンペティションⅡでは、今後の可能性を期待させる25歳以下の若い振付家15組が競演します!
さらに受賞者公演では、田畑真希、宝栄美希、ロサム・プルデンシャド・ジュニアの3組が熱演!!
ダンスで熱い赤レンガ倉庫に、ぜひお越しください!

【チケット情報】

*コンペティションⅠ「作品部門」
日程:2月11日(金・祝)~13日(日)16:00(※13日のみ15:00)
料金:一般3,000円(当日3,500円)、学生2,000円(当日2,500円)
   ※3日間通し券7,000円(前売のみ)

<出演振付家>
11日■<旅立ちの銀河>、鈴木アイリ、竹之下亮、竹内梓
12日■<三体>、小山遥子、アルフレド・ジャン・アプーラ・メルカド、髙橋幸平
13日■國本 文平、捩子 ぴじん、ソン・ミョンヒ

*コンペティションⅡ「新人振付家部門」
日程:2月8日(火)~10日(木)19:30
料金:一般1,000円(当日1,200円)、学生800円(当日1,000円)
   ※3日間通し券2,000円(前売のみ)

<出演振付家>
8日■木村愛子、諸岡美里、中西ちさと、西田沙耶香、豊福彬文
9日■岩佐理恵、川村美紀子、大園康司、佐藤夕貴、高橋佳子
10日■檀上真帆、長谷川風立子、喜多真奈美、鈴木拓朗、辻田暁 

*受賞者公演
日程:2月5日(土)~6日(日)16:00
料金:一般3,500円(当日4,000円)、学生2,500円(当日3,000円)
<出演振付家>
田畑真希、宝栄美希、ロサム・プルデンシャド・ジュニア(両日同プログラム)

・・チケット取扱い・・・
●チケットぴあ:0570-02-9999
(Pコード)
コンペティションⅠ:409-058 ※3日間通し券786-278 
コンペティションⅡ:409-059 ※3日間通し券786-279 
受賞者公演:409-060 
●横浜赤レンガ倉庫1号館 045-211-1515(10:00~18:00)
●JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.org/
その他のプログラム、コンテンポラリーダンス・ショーケース、
ラウンド・テーブル・ミーティング、海外交流シンポジウムは無料でご覧いただけます!
詳しくはこちらをどうぞ。 チケットのお求めはお早めに!
http://www.yokohama-dance-collection-r.jp/ydc2011/jp/index.php

2011.1.30

SHOW CASE 冬
@日本女子体育大学

2011.1.22

@オークラ千葉ホテル

2011.1.10

座・高円寺ダンスアワード
@座・高円寺

公演期間 2011年01月10日(月)
チケット発売日 2010年12月01日(水)
毎年、富山で開催されている学生たちのダンスフェスティバル、アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマの、「少人数による創作ダンスコンクール」受賞作品のなかから6作品を上演します。

創造の原点へ!
作品解説・みどころ
「全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)」に触発されて、1992年にスタートしたアーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ(ART.M)。ダンス創作のあたらしい才能を発見し、育成することを目指すART.Mには、毎年全国から学生たちが集まり、ダンスにおける独創性と創造性に挑戦しています。
その開催意義に賛同して、そこに集った若き才能たちに更に自らの作品に向かい合う再創造の場を提供し、またこうした地域の芸術振興活動への取り組みを、より多くの皆さんに知っていただきたいという思いから生まれたのが「座・高円寺ダンスアワード」です。
座・高円寺ダンスアワード芸術監督には舞踊家竹屋啓子氏を迎え、学生たちが劇場のプロのスタッフからのアドヴァイスを受けながら、入賞作を更にバージョンアップして上演します。

協力:アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ実行委員会
後援:杉並区
企画・製作:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時 01/10(月) 14:00 ○
※作品上演後、ポストトークを行います
スタッフ
座・高円寺ダンスアワード芸術監督:竹屋啓子
照明&アドヴァイザー:齋藤茂男
音響&アドヴァイザー:島猛
技術アドヴァイザー:岩崎顕二
舞台監督:伊東龍彦

キャスト
『孵化』:筑波大学(ダンス部)
『むく』:日本女子体育大学(gypsy)
『QUINTETTO』:大東文化大学(イクシヤン)
『語りの椅子』:中京大学(すーいーcrew)
『~中島みゆきシリーズⅡ~夜咲くアザミ』:宮崎大学(踊るスポーツマンAA)
『むこう岸が視る夢』:日本体育大学(ダンス部Aチーム)
―順不同―

チケット情報
入場料金
全席自由 
大人 1000円(税込)
「なみちけ」ご使用になれます
※小学生以下無料(要予約:発売日以降に、座・高円寺チケットボックスにご予約ください)
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障害者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500